原油をデイトレ、テスラ高騰!

CFD

原油CFD

8月27日

さぁ、本日も頑張って行きましょう!

高橋ダン氏の動画のコメント欄では原油で600万円儲けたなんてコメントも拝見しウラヤマシイ限りだ。一体一勝負いくらぐらい投入しているんだろう?1,000万円以上か?いつか自分もそれぐらいの金額を動かせるようになりたいものだ。

さて、前日は高騰するかと思った原油だが結果は下落。
最後の空売りでチョイプラで終わることはできたが果たして今日は・・・

朝からチャートを見ているが大きく値が動く感じはなく、夕方に1度エントリーしてみた。

エントリー後も大きく値が上下することがなく少し含み損を抱える時間が長かった。
ようやく含み益が出たのだが少し心配だったので5pipほどプラスのときにひとまず利確(+6,606円)

しばらく様子を見ていたが高騰は続いていたので再度エントリー。

今日はいつものようにエントリーして一気に数10pipの増減というものがなくジワジワ増えたり減ったりだ。

20分後に3万円程度含み益が出たので逆指値を入れるとそのまま決済された(+17,175円)

この日のチャートを見ても大きく儲けられていたかは微妙だったので、今日は負けなかったのでヨシでしておこう。

8月27日の原油チャート↓

8月28日の高橋ダン氏の動画で原油についてのアップデートがあった。

要約すると「原油は短期で騰がる?

短期で騰がるっぽいので週明け月曜日はそれに賭けようと思っている。

テスラ

先日下落したテスラは前日比微増で終わったようだ。

早く決済しないと「金利/価格調整額」という名の手数料がドンドン増えてくる。

CFDの取り引きは短期勝負に限る。

【AD】
次のGAFAM、テスラはどの企業?
これからの2年間が米国株投資のチャンス!
オックスフォードキャピタルレター

CFDをするならGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券は他の証券会社と比較しても各種手数料が最安の部類に入る上、国内証券会社で唯一CFDを利用して海外株の空売りができる、国内証券会社で唯一、国内株式市場寄付き前に無料でレーティング情報を配信している等、GMOクリック証券でしか取り扱いの無いサービスが多々あり、かなりおすすめできる証券会社です。

(レーティング情報はGMOクリック証券の取引ツール・スーパー発注君で確認することができる。)

また、取り扱い銘柄は少ないもののAmazonをはじめ外国株のリアルタイムチャートもGMOクリック証券の無料取引ツール・はっちゅう君CFDで確認することが可能だ。

証券会社の開設には早くても数日程度の時間を要すため、取引のチャンスを逃さないためにも早めの口座開設申し込みがお勧めです。

(本サイト記載の情報は全て掲載時点のAGSTYLE21調べとなっています。正確な情報は掲載先にてご確認ください。)

≪GMOクリック証券≫操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実!

【投資ブログランキング参加中】
記事内容がおもしろかったり参考になりましたら
応援クリックしていたけますと幸いです😀
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  

コメントをどうぞ

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました