名案を思い付きました!明日8月6日は米雇用統計発表!

デイトレ

コンバンワ!

明日8月6日は米雇用統計の発表があるようです。

そこで名案を思い付いたので記事にしたいと思います。

「米雇用統計」初めてこの言葉を聞いた時は「ベーコヨートーケー?何じゃそりゃ」と思ったものですが、前回米雇用統計発表があった7月2日は発表直後に急騰急落がありました

自分はその時「金スポット」のトレードをしており、発表直前までいい感じで含み益を抱えていたのに発表直後に急落し逆指値で約定された苦い経験があったことを思い出しました😥

詳しくは過去記事をどうぞ👇

さて、名案の内容ですが、米雇用統計発表直後の数分間の急騰急落のトレンドに乗るという方法です✨

発表直後は高騰も下落も一方通行なので勝てる確率は高いと思うのですがいかがでしょうか?

ちなみに米雇用統計発表直前に新たなポジションは持つべきでない、売り買いを勧めるべきでないと解説されている動画を拝見しました。

全く同意します。皆さん注意しましょう。

米雇用統計発表は日本時間午後9時30分

【AD】
次のGAFAM、テスラはどの企業?
これからの2年間が米国株投資のチャンス!
オックスフォードキャピタルレター

CFDをするならGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券は他の証券会社と比較しても各種手数料が最安の部類に入る上、国内証券会社で唯一CFDを利用して海外株の空売りができる、国内証券会社で唯一、国内株式市場寄付き前に無料でレーティング情報を配信している等、GMOクリック証券でしか取り扱いの無いサービスが多々あり、かなりおすすめできる証券会社です。

(レーティング情報はGMOクリック証券の取引ツール・スーパー発注君で確認することができる。)

また、取り扱い銘柄は少ないもののAmazonをはじめ外国株のリアルタイムチャートもGMOクリック証券の無料取引ツール・はっちゅう君CFDで確認することが可能だ。

証券会社の開設には早くても数日程度の時間を要すため、取引のチャンスを逃さないためにも早めの口座開設申し込みがお勧めです。

(本サイト記載の情報は全て掲載時点のAGSTYLE21調べとなっています。正確な情報は掲載先にてご確認ください。)

≪GMOクリック証券≫操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実!

コメントをどうぞ

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました