[高橋ダンおすすめ]銀CFDと日経平均CFDの取引結果

CFD

銀スポット(銀CFD)

さて、6月17日に空売りを始めた銀CFD(銀スポット)ですが、23万円の含み損から

翌朝確認すると18万円の含み益と急上昇、急降下のまさにジェットコースターで

これから更に利益を増やして行くぞと思っていたら高橋ダンさんが週末に銀の動画をアップデートしてくれました。

銀の部分だけ要約すると「この先ちょっと微妙なので一先ず3分の1程度利益確定したほうが良い」と。

ちょっ、6月17日に銀の暴落は始まったばかりと言っていたのでは!😱

とも思いましたが、深く考えても仕方がない。世の中こんなものでしょう。

下落が続くことを希望しますがこの先の下落が確約できないのならと、最低でも15万円程度の利益は残るように逆指値を入れ月曜朝を迎えました。

投資人気ランキング

朝7:00、暴騰で始まり全株敢え無く約定されましたorz

もっともっと儲けたかったのですが約15万円の利益でした😢

希望利益より少なくても「勝ちは勝ち」「数か月後に振り返れば約15万円の利益と記録されている。」と、自分を慰めます。

日本225(日経平均CFD)

さて、銀の下落が続いてくれていれば良かったのですが約定されてしまい、本業の方も売り上げが悪い。

稼ぐには短期投資しかないところ、次の投資先はココに決めていました。

要約すると「週明け日経平均は下がる」と。

犬の散歩を済ませ日本225のチャートを見てみると下落の最中だったので直ぐに50万円程度投入し空売りしてみました!

いくらまで下がるかダンさんは言われていたかな?とりあえず6万円程利益が出ればいいかな~と、希望利益額に合わせ指値を入れました。

本業の仕事をするためPCから目を離していると

チーーーーーン!」(はっちゅう君CFDの約定音)

エントリーからわずか1時間半程度で6万円の利益確定!

10日程前の日本225の儲け損ね分を取り戻せました😃

本日の約定利益は20万円!凄い!

この調子の良さを継続していきたいですね!

海外CFDをするならGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券は他の証券会社と比較しても各種手数料が最安の部類に入る上、国内証券会社で唯一CFDを利用して海外株の空売りができる、国内証券会社で唯一、国内株式市場寄付き前に無料でレーティング情報を配信している等、GMOクリック証券でしか取り扱いの無いサービスが多々あり、かなりおすすめできる証券会社です。

(レーティング情報はGMOクリック証券の取引ツール・スーパー発注君で確認することができる。)

また、取り扱い銘柄は少ないもののAmazonをはじめ外国株のリアルタイムチャートもGMOクリック証券の無料取引ツール・はっちゅう君CFDで確認することが可能だ。

証券会社の開設には早くても数日程度の時間を要すため、取引のチャンスを逃さないためにも早めの口座開設申し込みがお勧めです。

(本サイト記載の情報は全て掲載時点のAGSTYLE21調べとなっています。正確な情報は掲載先にてご確認ください。)

≪GMOクリック証券≫操作性・機能性に優れた使いやすいと好評の無料取引ツールが充実!

【投資ブログランキング参加中】
記事内容がおもしろかったり参考になりましたら
応援クリックしていたけますと幸いです😀
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  

コメントをどうぞ

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました