【高橋ダンおすすめ】原油ブレイクアウト!

CFD

原油に期待

こんにちは!

原油CFDですがブレイクアウトしたということで指値の位置を71ドルから74ドルに変更しましたよ!というのは昨日の記事で書いた通りですが、
(詳しくは昨日の記事をどうぞ。↓)

投資人気ランキング

ブログ記事投稿後に少しづつ下落し始めました。

まぁ、また下がって上がるだろうとあまり気に留めてなかったのですが、ふと見ると含み益が7万円を割り6万円台に突入していました。それも結構な勢いで!

記憶が定かではないのですが、指値位置を変更した際あんまり深く考えずにもしものためにと設定した逆指値が6万円辺りだったはず。急いで逆指値の位置を変更しなければ!

iPadを開いて注文変更画面を開こうとしたら

チーン!

ジャスト午前0:00、約定する気はなかったのにまたしても約定されてしまいましたorz

約定された瞬間からまた価格は上がり始め下がる気配がありません。

もう深夜0時を過ぎているので寝ないといけないところ、約定価格(69.90)より上の価格で買い直すのは損するようで嫌だし、ダメ元と儚い希望で指値69.70の指値発注を行い床に就きました。(約定数量は55でしたが発注数量は60に増やしました。)

「このまま高騰が続き買えなかったどうしよう。」「やっぱり高橋ダンさんが76ドルまで上がると言っているんだから、価格が上がってても今買うべきだったな。」など、考えが頭の中に渦巻き寝つきが凄く悪かったです。

寝ている間も気になって翌朝5:30にパッチリ目が覚め、一番にiPadで注文状況を確認すると約定(購入)されていました!

しかも、購入価格より更に値下がりし含み損がでている状態でした。

ここで私は一大決心をしましたよ。

76ドルまで上がると確約されているのに20万円程度の投入でいいのか?と。

ちょうど「日本225」が約定されていたので資金はあると。

ならば!と、69.50の指値で60株!発注をかけてみました。

結果は・・・

発注して程なく原油価格の急落があり約定(購入)できました!

が、下落は更に進み一時3万円を超える含み損が発生していました。

上がると信じ続け記事を書いている今現在は6万5千円の含み益がでています。

更にキャプチャを撮ったところ含み益は113,000円になっています😆

もし高橋ダンさんが言われる76ドルに到達すると58万円の利益が待っています😁

今年2021年2月から始めたCFDの損益一覧表を作りました。興味があればご覧ください。↓

海外CFDをするならGMOクリック証券がおすすめ!

GMOクリック証券は他の証券会社と比較しても各種手数料が最安の部類に入る上、国内証券会社で唯一海外株の空売りができる、国内証券会社で唯一、国内株式市場寄付き前に無料でレーティング情報を配信している等、GMOクリック証券でしか取り扱いの無いサービスが多々あり、かなりおすすめできる証券会社です。

(レーティング情報はGMOクリック証券の取引ツール・スーパー発注君で確認することができる。)

また、取り扱い銘柄は少ないもののAmazonをはじめ外国株のリアルタイムチャートもGMOクリック証券の無料取引ツール・はっちゅう君CFDで確認することが可能だ。

証券会社の開設には早くても数日程度の時間を要すため、取引のチャンスを逃さないためにも早めの口座開設申し込みがお勧めです。

(本サイト記載の情報は全て掲載時点のAGSTYLE21調べとなっています。正確な情報は掲載先にてご確認ください。)

0

【資産運用ブログランキング】
資産運用の人気ブログはこちらから
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ  

コメントをどうぞ

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました